用語も大切なFX 入門

知っておきたい用語も多いFX 入門ですが、FX 入門の人は知らない言葉も多いのではないでしょうか。FXが初めての人は、基礎のFXも知ることが大事です。たとえば、水平線という言葉があります。この言葉は、水平なラインのことです。この水平線というのは、図に使われています。トレンドの図を確認するときにもこの水平線は活躍するのが大きなポイントです。

FXでトレードをする時にこの水平線のラインを一本引くとかなり効果的です。多くのトレーダーが意識している価格が見えるようになります。ポジションと言う言葉もあります。ポジションは、エントリーして外貨を未決済の状態にしていることです。買いで入ったら、まだ売っていない状態の買いポジションです。売りで入ったら、まだ買っていない状態です。これは売りポジションです。

FXには専門用語がたくさんあるのですが、知っておくと便利です。よく耳にする言葉もあるのですが、ロングとショートというものもあります。こちらもFX入門の人は知っておくことが大事です。逆張りという言葉もあります。漫画とかで学ぶこともできます。デモトレでも効果的に行うことができるようになります。デモトレもチャレンジしてみてはいかがでしょう。